一人旅のやり方

初めての一人旅は宿泊にするか、日帰りにするか、どっちがいいの?

初めての一人旅を計画。しかし、いきなり宿泊にするか、日帰りにするか、どっちにするか迷っていませんか?

いきなり宿泊するのはハードルが高い。でもせっかくの旅行なんだし日帰りじゃもったいない気がする。

 

そこで、僕のおすすめは、自宅から片道一時間ぐらいのところで宿泊することです。

本記事では、なぜ僕が初めての一人旅には、自宅から片道一時間ぐらいのところで宿泊するのがおススメかを解説したいと思います。

 

自宅から片道一時間ぐらいのところで宿泊することをおススメする理由

 

①一人旅の最大のメリットは経験することだから

僕は一人旅の最大のメリットは経験をすること、だと思っています。

旅行先を決めて、交通手段を考えて、ホテルを選び予約し、出発する。

これらはすべて経験です。確実にあなたの人生にメリットになる経験です。

もちろん、動物園で動物を見るとか、一日中ゆっくり休むといったことも経験になります。

重要なのは、何かを計画して実行するということ。

ホテルを予約することも、初めてでは緊張するものですが、簡単です。大丈夫です。

 

②自宅から片道一時間ぐらいのところなら、トラブルがあったとしても助けが呼べる

自宅から片道一時間ぐらいの距離にホテルを取れば、お財布を落とした。道に迷ったなどのトラブルがあったとしても助けを呼ぶことができます。

最悪、誰かに迎えに来てもらえばいいので、気楽にいきましょう。

もちろん誰かに頼るのは気が重いでしょうが、この恩はなにか別のことで返せばいいのですから。

 

③都会のビジネスホテルにすれば、コンビニなどがあるからどうにかなる

初めての一人旅には、都会のビジネスホテルをおススメしています。

何故なら、都会にはコンビニやスーパー、薬局が充実しているので、たとえ着替えを忘れたとしても、飲食店に入れず夕食を食べそこなったとしても、なんとかなります。

都会は苦手だ…という人は、あらかじめコンビニが近くにあるホテルを探してみてください。

グーグルマップやGoogleストリートビューで調べると簡単に調べることができます。

 

④ホテルの受付ですることは、予約したこと、名前、住所、電話番号を言うこととカギを借りることぐらい

ホテルでは、受付の人と話す必要があるのかな・・・。

という不安を持っている人もいますよね。

安心してください。ビジネスホテルの受付で話すことは

・予約した○○ですが・・・という

・名前、住所、電話番号を書く

・部屋のカギを借りる

・朝食などの説明を受ける

このくらいです。

分からないことが無い限りは、分かりましたと答えておけば大丈夫です。

ビジネスホテルは旅館と違って、受付もあっさりしているので気構える必要はありません。

ただし、朝食に朝食券があるなど大事な情報の説明をしてくれるので、話はしっかりと聞いておきましょう。

 

⑤慣れない土地でもグーグルマップとスマホがあれば案内してくれる

知らない土地でも、グーグルマップとスマホがあれば道案内してくれます。

もちろん歩きスマホは危険なので、安全な場所で立ち止まって現在位置を確認しましょう。

スマホの位置情報をオンにすることも忘れずに。

 

⑥道が分からなくなったらお店の人に聞こう

スマホを使っても道が分からなくなってしまったら、誰かに道を尋ねましょう。

道を歩いている人に声を掛けるのは、かなり勇気がいることなので、もっと簡単で確実に答えてくれそうな人に道を尋ねてみましょう。

それが、コンビニなどのお店の店員さんです。

僕も雑貨店で働いているのですが、道を聞きに来る人も結構います。

お店の人も仕事なので無下に扱われることはありません。

でも、

○○を右で、500mぐらいまっすぐ行って、左に曲がって、斜め前の道を進んで・・・

とか言われても途中で分からなくなってしまいますよね。

そこで

○○を右に行ったところで、別のお店の人に聞いて、また進んでまた別のお店の人に聞いて

といった感じで繰り返せば、目的地にたどり付けるはずです。

お店の人でも目的地の場所がが分からなかった場合は、目的地の公式サイトにアクセスがあるはずなので、それを見せて聞いてみましょう。

どのあたりかぐらいは分かると思いますので、活用してください。

 

まとめ 最初の一歩に一番勇気がいる

①一人旅の最大のメリットは経験すること

②自宅から片道一時間ぐらいのところなら、トラブルがあったとしても助けが呼べるだから

③都会のビジネスホテルにすれば、コンビニなどがあるからどうにかなる

④ホテルの受付ですることは、予約したこと、名前、住所、電話番号を言うこととカギを借りることぐらい

⑤慣れない土地でもグーグルマップとスマホがあれば案内してくれる

⑥道が分からなくなったらお店の人に聞こう

初めての一人旅に限らず初めてのことには緊張してしまうものです。

最初の一回が一番勇気がいります。

しかし、その一回を乗り越えてしまえば、もう大丈夫。

あなたは確実に成長しています。

是非、一人旅を楽しんでください。

ここまで読んでくださってありがとうございました。