お金

一人旅にクレジットカードは持っていくべき?持っていくなら楽天カードでOK!

一人旅にクレジットカードは必要ですか?という質問を受けたことがあります。

僕はこう答えます。「どっちでもいいよ」と。

ぶっちゃけクレジットカードは無くてもどうにかなります。いまだにクレジットカードが使えない店舗もありますので、国内旅行なら現金さえもっていけばどうにかなります。

(海外はほぼ必須)

が、クレジットカードを全く持っていないと色々な場面で不便を感じることになります。

例えば

・ホテルの予約

・飛行機の予約

・ATMもコンビニもない場所

・大金を持ち歩いているという不安

です。

一人旅にクレジットカードは持っていくべき?持っていくなら楽天カードでOK!

 

大金を持ち歩くのは落ち着かない

まずホテルや飛行機の予約ですが、アプリや予約サイトでクレジットで払うか現地で現金で払うか選ぶことが出来ます。

もちろん現地で支払っても何も問題は無いのですが、一万円以上の現金を財布の中に余分に持っていくことになります。

もし、旅行の予算として4万円持っていくとして、ホテル代一万円足して5万円。

財布の中に5万円入ってるって気になりませんか?僕は気になります。気になってしょうがありません。

「直前にATMでおろせばいいじゃん」と思うでしょうが、ホテルの近くにATMやコンビニが必ずあるとは限りません。

人里離れた旅館でゆっくり休む。タクシーで2時間かけてたどり着いたら手持ちがない。

もはやどうしようもありません。詰みです。

そんなことにならないためにも、一つぐらいクレジットカードを作っておきましょう。

 

どのクレジットカードがお得なのか?

一言にクレジットカードと言っても沢山の種類があります。

有名な楽天カードやアメリカンエキスプレスのカード、イオンなどの大型ショッピングセンターのカードなど沢山の種類があって選べません。

そこで、僕がおススメするのは楽天カードです。

 

楽天カード新規入会キャンペーン

 

楽天カードをおススメする理由

・審査が緩い(学生でも作れる)

・年会費無料

・ポイントがたまる

・ポイントが使える

・楽天パンダが可愛い

・審査が緩い

楽天カードは審査が緩いというか、難しくないので学生でも作ることができます。

学生の方には学生限定のクレジットカード「楽天カードアカデミー」があります。

このカードは、18歳から28歳の学生の人のみが入会できるカードで

・楽天ブックス利用のポイントが最大5倍

・楽天ブックスのダウウンロード購入でポイント3倍

・楽天トラベルの高速バス予約でポイント3倍

といった特典を利用することが出来る学生必須のクレジットカードになっています。

 

・年会費無料

クレジットカードのブランドには年会費がかかるものがあります。

もちろん年会費を払うプランの方が色々と特典があるのですが、年会費の元を取るのはなかなか難しいので、年会費無料のプランにしておくのが無難だと思います。

 

・ポイントがたまる ポイントが使える

最近、楽天と提携し楽天ポイントがたまる店が増えてきた気がします。

僕の近くでも薬局や本屋、マクドナルドでも楽天ポイントが貯まります。

一個一個は小さなポイントですが、塵も積もれば山となります。

さらに、楽天トラベルでは楽天ポイントを使ってホテル代金を支払うことが出来ます。

これは現金では出来ないメリットなので、かなりお得です。

 

・楽天パンダが可愛い

楽天パンダ可愛い。楽天カードマン?知らない人ですね。

 

VISA・JCB・mastercard・アメックス どれを選ぶべき?おすすめはVISA

クレジットカードには、ブランドを選ぶ必要があります。

クレジットカードのブランドとは、どこのお店で使えるかを示すマークのことを言います。

つまり、この店はVISAが使える。こっちの店はアメックスが使えない。

といった感じでブランドによって使える店と使えない店が発生します。

で、一人旅におススメなのはどのブランドかというと「VISA」です。

理由は簡単。VISAはシェアが高く海外でも使える店が多いので特にこだわりがなければVISAを選んでおけば間違いありません。

ただし、楽天カードはブランドによって選べるカードの柄が違います。

例えば

・通常デザイン

アメックス・mastercard・JCB・VISAが選べます。

・お買い物パンダデザイン

mastercard・JCB・VISA

・楽天イーグルス・FCバルセロナ

mastercard・JCB

・ディズニー

JCBのみ

・YOSHIKI・ヴィッセル神戸

mastercardのみ

といった感じでブランドによって選べるカードの柄が違うので自分の好きな柄によってブランドを選ぶのもアリです。

 

楽天カード新規入会キャンペーン

ちなみに楽天パンダ柄は通常の楽天カードと楽天pinkカードで柄が違います。

pink柄ちょっと欲しい・・・・。

 

クレジットカードは使いすぎが怖い

楽天カードをはじめとするクレジットカードには利用限度額があり、ひと月にこれ以上は使えないよっていう金額が設定されます。

しかし、利用限度額は審査によってきまるので高額な設定にされてしまうこともあります。

(限度額50万円に設定されたのを知らなかったら怖いですよね)

なのでクレジットカードの使いすぎを防止するには自分で気を付ける必要があります。

・必要なもの以外に使わない

ホテル代、交通費、お土産代、食費以外に使わない。

・利用控えを確認する

レシートと一緒に保管してどのくらい使ったか分かるようにしておきましょう。

・引き落とし口座に必要以上に預けない

給料と同じ口座を引き落とし口座に指定してしまうと生活費まで使ってしまう可能性があります。

楽天にはオンラインバンクがありますので、旅行に使う分だけお金を預けておくと必要以上に使ってしまう心配はありません。

分割払い、リボ払いは使用しない!

クレジットカードは一括払い、分割払い、ボーナス払い、リボルビング払いを支払い時に選ぶことができます。

この中でも特に危険な支払い方法が「リボルビング払い」通称「リボ払い」です。

リボ払いとは、毎月決まった額を支払う支払い方法のことで、例えば1000円に設定されていた場合、1万円の支払いを10カ月に分けて支払うことになります。

ところが、リボ払いと分割払いには「利息手数料」というものがあり、リボ払いには年率15%の利息が追加されることになります。

つまり、リボ払いと分割払いをすると支払い金額より多い金額を支払うことになってしまいます。

クレジットは一括払いのみを使用するようにしましょう。

 

不正に利用されてしまうのが怖い

クレジットカードを落としてしまったり、不正にカード番号を取得されて不正利用されてしまう事件を時々ネットやテレビで観ますよね。

実際にレジで働いているものとしては、クレジットカードを持っている人が本人かどうか確認するすべはないので防ぐのはなかなか難しいのですが、

クレジットカードは割と簡単に停止させることが出来ます。

(使えるようにするのはちょっと面倒ですが)

現金を落としてしまうと、どうしようもないですがクレジットカードなら落としたと分かったらすぐに停止させてしまえばもう大丈夫。

不正利用されたことに気づくためにも、毎月の利用明細はチェックして置くようにしましょう。

もしくは、生活費を入れている口座と引き落とし口座を別にしておけば最低限の被害で済みます。

 

クレジットカードは便利なもの

クレジットカードはいざというときに便利なものです。

僕も以前、一人旅で道に迷ってしまったので、タクシーを呼んで、しかも手持ちが無かったのでクレジットカードを使用しました。

クレジットカードがなかったらマジでヤバかった・・・。足の裏とか限界だったもん。

今までクレジットカードを持ってなかった人は、何かと不安かと思いますが使ってみると本当に便利です。

是非、一人旅のお供にクレジットカードを持ってみてください。

 

楽天カード新規入会キャンペーン

ここまで読んでくださってありがとうございました。