一人旅レポート PR

「静岡県一人旅」日本平夢テラスから久能山東照宮へ 世界遺産三保の松原から富士山を楽しむ旅

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

こんばんは、蜜柑です。

新型コロナのワクチンも打ち終わりそろそろ一人旅してもいいかなぁ?と思ったので一人旅しました。

とはいえ、まだ飛行機に乗って北海道!など遠出はためらわれます。

そこで、今回は静岡県内の観光地「日本平、久能山東照宮」と「三保の松原」にいってきました。

・どんな場所なのか?

・アクセスは?

・見所は何か?

・注意することは何か?

など紹介していきますのでよろしくお願いします。

日本平とは

日本平ってどんな場所?

日本平は静岡県の駿河湾近くにある有度山(うどやま)の山頂とその一帯です。

山頂には「山頂吟望台」と「日本平夢テラス」があり、富士山や清水港などを一望できるスポットになっています。

久能山には徳川家康ゆかりの「久能山東照宮」もあり、日本平山頂から日本平ロープウェイで行き来することが出来ます。

日本平へのアクセス方法

電車で

・JR静岡駅北口または東静岡駅南口から路線バス。しずてつジャストライン日本平線・42日本平ロープウェイ行きで、静岡駅より約45分。

車で

・東名高速道路の静岡ICもしくは清水IC。もしくはETC専用の日本平久能山スマートインターチェンジがあります。

日本平山頂(夢テラス)へのアクセス方法

山頂へのアクセス方法には

・車で駐車場へ向かう

・日本平ロープウェイで久能山東照宮から登っていく。

という2つの方法がありますが、圧倒的に車で駐車場へ向かうことをお勧めします。

久能山東照宮のロープウェイ駅は、東照宮の階段1159段を登り切った先にあります。

普通の人でも20分以上かかる道のりなので、メッチャ大変です。

東照宮側に駐車場もありますが、すべて一般の方が管理している駐車場らしく、駐車可能台数も少なく階段もありますので、県が管理している駐車場に駐車する方がいいと思います(日本平側には140台駐車スペースがある)

というわけで、日本平および久能山東照宮へ向かう際には、日本平側から車を利用して向かくことをお勧めします。

旅行での交通手段についてはこちらの記事をどうぞ。

「一人旅の移動術」目的地への道のりを選び抜く方法!新幹線・電車・飛行機を含む10種の交通手段の長所と短所を解説一人旅のプランを練る際に最も迷いやすいのが、どの移動手段を選ぶかです。電車の安さに惹かれるか、新幹線の速さを選ぶか、それとも徒歩で移動するか迷うことでしょう。 安い手段を選んで後悔するケースは多く、私自身も初めはそうでした。しかし、今では無理のない範囲で移動手段にお金をかけるようにしています。 この記事では、一人旅での移動手段の選び方やそれぞれのメリット・デメリットについて解説します。さらに、なぜ移動手段にお金をかけるべきなのかもお伝えします。 読むことで一人旅での有効な時間が増え、ストレスなく旅を楽しむことができます。私が日本全国を旅して得た経験と知識を凝縮しています。 一人旅でミスや時間の無駄を避けたい方は、ぜひ読んでみてください。...

日本平夢テラス 

日本平夢テラスは富士山、清水港、伊豆半島、南アルプスや清水市、静岡市を一望できる展望回廊です。

・営業時間 9:00~17:00(土曜は~21時)

・第2火曜日休園(祝日の場合は翌平日休)12月26~31日

・入場無料

日本平夢テラスの感想

車をつかって静岡ICから海岸沿いを通って東側から上りました。

途中の道はくねくねした山道で車に酔いやすい人は酔い止めが必須かもしれません。

道は舗装されていましたが、歩道は狭かったので歩いて登るのは無理ですね。

日本平夢テラスの駐車場に車を停めました。

駐車場は沢山の駐車スペースがあり、平日ということもあり難なく駐車できました。

そこから徒歩で、日本平夢テラスへ。

日本平夢テラスは、1Fが日本平の成り立ちなどを解説する展示エリア。

2Fがお茶やコーヒーなどを楽しめるラウンジ。

3Fが展望フロアになっています。

入場料も無料なので早速、富士山を見ようと思ったのですが・・・。

残念ながら富士山は見れませんでした

残念。雲に覆われて富士山は見れませんでした。

何時間か粘ったのですが一向に晴れる様子がない・・・仕方がないので、久能山東照宮へ行くためロープウェイ乗り場に向かいました。

本来はこんな綺麗な富士山がみれます

日本平夢テラスから久能山東照宮へ行く方法

日本平夢テラスから久能山東照宮へ行くには2つの方法があります。

・車で日本平におり、国道150線を通っていく方法

車で来た道をもどり国道150線を利用して、久能山東照宮へ行く方法です。

車で行くので、ロープウェイのダイヤを気にしなくて良かったり、他の人がいないなどメリットがありますが、久能山東照宮には無料の駐車場が無いので、有料の駐車場を利用することになります。

・日本平ロープウェイを利用する方法

もう一つの方法が日本平ロープウェイを利用することです。

運賃がかかり、ロープウェイのダイヤを気にする必要がありますが、楽に移動することができ、ロープウェイの道すがら風景を楽しむこともできます。

個人的には、ロープウェイがおすすめです。

駐車場は確実に空きがあるかわかりませんし、山道を上り下りするのもかなり大変です。

さらに、久能山東照宮に行くには1159段の階段があるので、ロープウェイで行ったほうが楽だし、確実です。

日本平ロープウェイ

日本平ロープウェイは日本平夢テラスと久能山東照宮をつなぐロープウェイです。

・営業時間 9:10~17:00

・年中無休 (荒天時・施設更新時は運休)

・運賃 大人700円 往復1250円

ロープウェイの乗車券の券売機で久能山東照宮とのセット料金券を販売しているので、セットで買った方が楽です。

ロープウェイ往復+東照宮拝観 2点セット券

大人 1,750円 

ロープウェイ往復+東照宮拝観+東照宮博物館入館 3点セット券

大人 1,950円

徳川家康の家紋があしらわれた赤と青のロープウェイが交互に行き来しています。

一応20分ごとにダイヤが決まっているようですが、乗客の様子によって時間どおりに運行しないことが多いようです。

ロープウェイは20人ぐらい乗れるスペースがあり、コロナ対策のためか窓が開いていました。

椅子もありましたが、2~3人ぐらいしか座れなかったため足が不自由な方は注意してください。

乗車時間は5分ぐらいですが。

ロープウェイの窓からは日本平の絶景が楽しめました。

日本平はもともと平地だった場所が隆起して山になり、その間を川が流れて柔らかい土が流れ出し固い地層のみが残りました。

そのため急斜面の崖が広がり中々日本では見られない風景が広がっています。

久能山東照宮

ロープウェイに乗ると久能山東照宮駅に到着します。


久能山東照宮は静岡県静岡市駿河区にある神社です。

徳川家康が元和2年に死去したあと遺命によってこの地に埋葬されたとされています。

・・・たしか日光東照宮でも同じことをきいたような。

家康の遺体の行方

家康の遺体は久能山か日光どっちに埋葬されたんでしょうね?

家康の遺体が久能山に埋葬されたのは家康の遺言。という文献は残っているそうなので、それを家臣が無視するとは考えにくい・・・と思う。

日光東照宮が完成したあと遺体が移されたという文献もあるらしい。

つまり、最初は久能山に埋葬されたけど後に日光に移されたということなのかな?

実際に調べればすぐに分かることなんですが、いまだに発掘調査はおこなわれていないため真相は闇の中。

まぁ、国宝に指定されているようなお墓を掘り返すわけにもいかないしね。

「2010年12月に本殿 石の間 拝殿が国宝に指定された」

東照宮にガンプラ・・・?

なんと東照宮内にガンプラが展示してありました。

ガンプラと言えば静岡!みたいなことを書いてありましたが、ミスマッチ感が凄かったです。

まぁ、面白かったけど・・・。

久能山東照宮へのアクセス

久能山東照宮へのアクセスは久能山の下から1159段の参拝道をのぼるか、日本平からロープウェイでわたるかの2つになります。

久能山下から東照宮への行き方

久能山東照宮には駐車場もありませんし、車で入ることもできません。

そのため、参拝道の下の有料駐車場を利用して、徒歩で参拝道を登ることになります。

日本平久能山スマートインター→車で約20分→久能山下→徒歩約20分→久能山東照宮

参拝道を登るのは、かなりキツイと思うので、日本平ロープウェイを利用したほうがいいと思います。

日本平夢テラスから東照宮への行き方

日本平夢テラスには無料の駐車場があります。

日本平久能山スマートインター→車で約20分→日本平→ロープウェイで約5分→久能山東照宮

ロープウェイの料金がかかりますが、楽なのでこちらのルートで久能山東照宮へ参拝するといいでしょう。

ただし、日本平夢テラスの駐車場までの道のりが、山道でくねくねしているので、十分注意してください。

参拝料 大人 

    社殿 500円 

    博物館 400円 

    共通 800円

久能山東照宮博物館

営業時間9:00~17:00

東照宮の敷地内には博物館もあります。

中には、家康が使っていた木刀や笠、兜や鎧、日本初の機械式時計などが展示されていました。

あまり展示数はありませんが、興味のある方はぜひ立ち寄ってみてください。

久能山東照宮と博物館の感想

ロープウェイから見える久能山の絶景はなかなか見ものでした。

駿河湾も見えて日本の風景じゃないような感じでしたね。

久能山東照宮は日光東照宮と同じように、一つ一つの建物の装飾が非常に綺麗で荘厳でした。

ただ、大きさや規模から日光東照宮には劣ってしまうのでどうしても見劣りしてしまいますね。

あと階段が急です。石段で出来ているためか土地のせいか一段一段の高さが高く、傾斜も急でした。

日本平でお昼を食べよう

久能山東照宮を拝観したあと、ロープウェイで夢テラスにもどり昼食をとりました。

海鮮丼を食べました。

正直、酢飯の酢が酸っぱすぎてイマイチでしたね。

まぁ、僕の好みの問題かもしれませんが。

日本平夢テラスには一か所しかレストランがないようなので、食事は街でとることをおススメします。

三保の松原

今回は三保の松原近くのホテルをとったので三保の松原にも立ち寄りました。

初日は雲がかかってまったく見えませんでしたが、2日目になんとか見えました。

ちょうど雪がかかっているところに雲があって残念ですねぇ・・・・。

本来ならこんな綺麗な富士山がみれます その2

三保の松原は平成25年6月に富士山世界文化遺産の構成資産に登録されました。

約7kmの海岸に約3万本の松が生い茂り、浮世絵などに描かれてきました。

三保の松原には「天女伝説」で知られる羽衣の松があります。

三保の松原の砂浜はとにかく歩きづらい!

富士山以外に見るものがないしなぁ・・・。

羽衣ホテル

今回は三保の松原のすぐ近く、羽衣ホテルに宿泊しました。

この写真の左側の道を少しすすむだけで、三保の松原にたどり着きます。

砂浜が多いので歩きやすい靴で行ってください。

お部屋はこんな感じ

初めて一人旅で和室に泊まりました。

特に困った点も無かったのですが、ホテルの案内をしてもらったり、布団を敷いてもらったりとスタッフの方が色々説明してくれたのですが、慣れていないのでちょっと困惑してしまいました。

旅館ってこんな感じなんですねぇ。

和食の朝食も美味しかったです。でも、僕はやっぱりバイキング形式で好きなものを好きなだけ食べたいなぁと思いました。

予約サイトをみる

日本平、三保の松原周辺の宿泊施設はこちら

日本平と三保の松原周辺のホテル検索結果のリンクを貼っておきます。

ぜひ利用してください。

予約サイトをみる

ホテルや旅館の探し方や素敵なホテルを探すコツはこちらの記事をどうぞ。

「あなたの理想のホテルを見つけるための秘訣」快適で安心のホテル選びのノウハウと自宅でできるホテル探し術を紹介!ホテルをどう選ぶべきか迷っている方に向けた記事です。安くても清潔なホテルを探したいという願いや、興味のあるホテルの実際の様子を知りたいという悩みに応えます。一人旅でのホテル選びは非常に重要ですが、多くのホテルの中から最適なものを見つけるのは困難です。私自身、日本全国のホテルを巡り、満足できなかったり予想と異なるホテルにも泊まりました。その経験を活かし、希望通りのホテルを選ぶ方法を紹介します。この記事を読むと、美しい環境で安心して滞在できるホテルを選ぶことができるようになります。ぜひ、失敗を避けたい方は一読してみてください。...

今回の一人旅の感想とプランを立てた時の流れ

実は、今回の一人旅は他の目的があったのですが色々あって中止にしたんですよね。

そのため、ホテルも行き先も結構短時間で決めてしまったため、ちょっと物足りない結果となってしまいました。

まぁ、天気ばっかりはどうしようもないので仕方ないんですけど。

ようやく新型コロナも落ち着いてきて、ワクチンを打った人も増えてきたと思います。

まだ不安はありますが、あなたも出来るだけ密をさけて一人旅に行ってみませんか?

ここまで読んでくださってありがとうございました。

せっかくなので今回僕がどんな流れで一人旅のプランを立てたのか。を書いておこうと思います。

参考にしてみてください。

一人旅に行きたい→○○がしたい→いろいろあって駄目になった。→でもどこかには行きたい

→ホテルを探しているときに良さそうなホテルがあった→ここに泊まろう。近くに何かあるかな?

→GoogleMapで検索。おや?ロープウェイがある。なるほど久能山東照宮という場所があるのかよしそこに行こう!

この記事が面白い!役に立つ!と思ったらクリックをお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA