ホテルの予約方法や探し方 PR

「あなたの理想のホテルを見つけるための秘訣」快適で安心のホテル選びのノウハウと自宅でできるホテル探し術を紹介!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

・ホテルをどうやって決めたらいいのかわからない・・・

・宿泊代金は安く済ませたいけど、汚くてボロボロホテルには泊まりたくない!

・このホテルに興味があるけど、本当はどんな感じなのかな?

旅行においてのホテル選びは一番重要といっても過言ではありません。

しっかり休んで疲れを取りたいですし、せっかくだから朝食も美味しいものを食べたいですよね。

しかし、無数にあるホテルの中からあなたの希望に沿ったホテルを見つけるのはなかなか難しいのが現実です。

どのホテルがいいのか見当もつかないと諦めてしまう人もたくさんいます。

僕は今まで日本全国を回っていろんなホテルに宿泊してきました。

その中には、期待外れだったホテルもありました。

しかし、何度も予約サイトを利用しているうちに、僕の希望通りのホテルを探すコツや自宅にいながらホテルをチェックする方法を発見し、

今では、最高のホテルライクを過ごすことができています。

そこで本記事では、あなたの希望通りのホテルを探す方法。ホテルを探す上で優先順位など書いておきました。

この記事を読めば、綺麗で安心安全なホテルを選ぶことができるようになります。

僕が日本全国を回って得た知識をこの記事に凝縮しました。

ホテル選びで失敗したくない人はぜひ読んでいってください。

目次
  1. 理想のホテルの探し方のコツ
  2. あなたの理想のホテル探しの流れ
  3. 宿泊したいエリアを決める
  4. 旅行サイトの検索結果から良いホテルを探すコツ
  5. ホテル選びのコツ 部屋のタイプからホテルを選ぶ
  6. ホテルを選ぶときのチェックポイント
  7. 予約サイトの口コミをチェックしよう 鵜吞みにはしないように
  8. その他 チェックポイント
  9. 宿泊予定日に空きがあるか確認しよう
  10. ホテルをお得に利用するには 旅行サイトのクーポンやセール、地域クーポンを利用する
  11. 泊まりたいホテルが決まったら予約する
  12. 僕が旅行比較サイトを使わない理由 使いづらいから
  13. どうしてもホテルが決められないという方に向けて このホテルなら間違いない!というホテルを紹介します
  14. ホテルの選び方についてよくある質問
  15. あなたの理想のホテルを探す方法 まとめ

理想のホテルの探し方のコツ

あなたが理想とするホテルを探すコツは以下の3つです。

順番に解説していきます。

・あなたの希望する条件をまとめる

・宿泊するエリアをきめ、予約サイトで検索する

・旅行サイトの検索結果から理想のホテルを探す

あなたの希望する条件をまとめる

温泉や大浴場があるホテルがいい。

ライブを観てから一泊するだけなので、出来るだけライブ会場に近いところがいい。

出張なので仕事がしやすい部屋がいい・ホテルでは仕事を忘れたいので遊べる部屋がいい。

など、あなたが希望するホテルの条件を3つほど決めてください。

3つすべてをかなえてくれるホテルはなかなか無いので、優先順位1位の条件さえクリア出来たら満足できる。

そのくらいに考えてください。

一人旅の「目的」や「やりたいこと」が思いつかない人はこちらの記事をどうぞ。

「一人旅の行き先、目的地選び」あなたの夢をかなえる旅のアイデアと楽しみ方 行き先が決まらない人へ「一人旅の目的地選び:失敗しない方法とおすすめスポット」 この記事では、一人旅を後悔しないために知っておきたい情報をお伝えします。失敗例として「ただ歩き回っただけで何も楽しめなかった」という経験を避けるためのコツや、迷ったら選べるおすすめスポットも紹介します。 一人旅に行きたいけれど、どこに行って何をしたらいいのか迷っている人は多いですよね。目的地を決めずに旅するのも楽しいですが、成功のカギは「目的の設定」と「適切な場所選び」にあります。 初めての一人旅でも、この記事を読めば「何もしなかった」という後悔を避け、充実した旅を楽しむことができます。...

宿泊するエリアを決め、予約サイトで検索する

希望条件がまとまったら、宿泊するエリアをきめましょう。

おすすめは

目的地の最寄り駅に乗り換えなしで行ける大きな駅の近く」です。

電車を何度も乗り換えるのは大変なので、出来るだけ乗り換えはしない方向で考えてみましょう。

大きな駅は、他の目的地へのアクセスが便利ですし、近くにコンビニやドラッグストアなど便利なお店も多いので、大きな駅のビジネスホテルをおすすめしています。

一人旅計画の立て方についてはこちらの記事をどうぞ。

一人旅の計画の立て方
「旅行の計画(プラン)を立てる方法」移動手段から時間設定まで、すべての詳細を解説します!困ったときの対処法もご紹介!旅行のプラン作成法!移動手段から時間設定まで、すべて解説!一人旅の醍醐味を楽しむための具体的なアドバイスをお届けします。プランを組み立てる際のポイントや、実際の旅行経験から得たノウハウもご紹介。初めての一人旅でも迷わず、無理のないスケジュールで思い出に残る旅を実現しましょう。一人旅を考えたことのない方でも、この記事でプラン作成のコツを習得できます。日本全国を旅してきた筆者が厳選したプラン作成の秘訣をお伝えします。必読の一本です!...

日本全国の都市部にあるおすすめビジネスホテルを紹介しています。

ホテル探しにぜひ、役立ててください。

信頼できるホテル予約サイトとは・・・

どんなホテル予約サイトが「信頼できる」といえるでしょうか。

一番分かりやすい指標といえば、大手の会社が運営しているということです。

おすすめ度ホテル検索数特徴
アゴダ ★★★★☆366アジア圏のホテルに強い
割引キャンペーンがお得
一休 ★☆☆☆☆91高級ホテルやリゾートホテルに強い
会員向けの特典がある
【ヤフートラベル】 ★★★☆☆122国内ホテルに強い
ペイペイポイントが貯まる
楽天トラベル★★★★★192国内ホテルに強い
楽天ポイントが貯まる・使える

楽天トラベルは、楽天が一休とヤフートラベルはYahoo!のグループ会社です。

(一休はYahoo!の完全子会社)

なので、この3つのホテル予約サイトなら信頼できる予約サイトであるといえます。

ただし、あくまでホテル予約サイトはホテル情報を掲載しているだけなので、ホテルで起こったトラブルなどは、基本的にホテル自身の責任になります。

信頼できるホテル予約サイトだから、絶対に安心!ではなく、宿泊するホテルを事前によく調べておくことが大事ですね。

(ちなみにおすすめ度は、あくまで僕がおすすめする度合いであるので、おすすめ度が低いから信頼できないというわけではありません)

旅行サイトの比較記事はこちら→https://orenngeinomati.com/the-comparison-that-it-is-characterized-by-a-trip-site/

旅行サイトの検索結果から理想のホテルを探すコツ

楽天トラベルの検索結果です。

ホテルを探すときは、この赤いラインを引いた文章をよくチェックしてください。

ここには、ホテルのおすすめポイントや、他のホテルにはない施設などがピックアップされています。

この文章を読んで、あなたが求めているアピールポイントを持ったホテルを探してみてください。

ホテル予約サイトの検索結果からホテルを選ぶ際には、写真や文章から魅力を感じるかが重要なポイントです。

ホテルの候補が見つかったら楽天トラベルのお気に入り機能を使って、それぞれ比較してみましょう。

楽天トラベルの公式サイト→https://travel.rakuten.co.jp/

あなたの理想のホテル探しの流れ

・宿泊するエリアを決める

・旅行サイトやアプリで検索する

・検索結果をざっと見て興味をもったホテルをチェックしておく

(楽天トラベルならお気に入りに入れておく)

・アクセス、周辺の様子、施設やサービスなどを確認して泊まりたいホテルを決める

宿泊したいエリアを決める

まずは、あなたが宿泊したいエリアを旅行サイトで検索してみましょう。

まだ、どのあたりに宿泊しようか決めていないという人は

・目的地の近く

・目的地の最寄り駅から「乗り換えなし」で行ける大きな駅の近く

といった場所で探すと便利です。

電車の乗り換えをすると大変ですし、選択肢が多くなりすぎて迷ってしまいます。

大きな駅の近くなら、ビジネスホテルがたくさん営業しており、旅行の拠点にするならうってつけです。

上記を参考に宿泊したいエリアを決めてください。

具体例:東京スカイツリーが目的地の場合

例えば、目的地が東京スカイツリーだった場合。

宿泊地の候補は、

宿泊したいエリアを探す

・東京スカイツリーの周辺

・スカイツリーの最寄り駅から乗り換えなしで行ける駅の周辺

・次の目的地の周辺 

東京スカイツリーを見物→移動→宿泊→移動→次の目的地

といった感じになります。

この地域に泊まってみたい!というのがあれば、その地域のホテルを探せばいいのですが、

特にこだわりがない場合は、

目的地の最寄り駅から乗り換えなしで行ける都会のビジネスホテル

をおすすめします。

宿泊したいエリアが特にない、決められない となってしまったら、おすすめは目的地の最寄り駅から乗り換えなしで行ける都会のビジネスホテル

なぜ都会のビジネスホテルをおススメするのかというと・・・

一人旅に都会のビジネスホテルがおすすめな理由

一人で行動していても周囲から浮かない

ビジネスホテルはビジネスマンが多く利用するホテルです。

つまり、一人で利用している人が多く一人旅でも周りの目が気になりません。

最近のビジネスホテルは温泉設備があったりと、旅館やリゾートホテルのようにキレイに掃除されているのでおすすめです。

夜、お腹がすいても何とかなる。

以前、沖縄の海に近いホテルに泊まったとき、夜中にお腹が空いてたまらなくなりました。

しかし、近くにコンビニはなくホテルの売店も閉店してしまったため、必死で空腹に耐えて眠りました。

都会のビジネスホテルなら、近くに24時間営業のコンビニがある可能性が高いので食事に困ることはありません。

さらに、最近では薬局で安いジュースや軽食を買うことが出来るようになりました。

ホテル周辺の様子は、グーグルマップのストリートビューを使えば確認できます。

実際に試してみてください。

旅行サイトの検索結果から良いホテルを探すコツ

宿泊したいエリアが決まったら旅行サイトで検索してみましょう。

おすすめは楽天トラベルです。

楽天トラベルの公式サイト→https://travel.rakuten.co.jp/

検索したら以下のポイントを意識してください。

・旅行サイトの検索結果の写真や文章に注目する

・旅行サイトで「口コミ評価順」ではなく「口コミ数」で並び替える

・旅行サイトの地図から探す機能を使う

おすすめの旅行サイトは楽天トラベル

検索すると沢山サイトが出てくるんだけど・・・どれがいいの?

僕のおすすめは楽天トラベルだよ。ポイントがたまるからね!!

楽天トラベルは予約時に楽天ポイントがたまり、なおかつ宿泊料金に楽天ポイントを使うことも出来ます

楽天トラベルの公式サイト→https://travel.rakuten.co.jp/

買い物や旅行のときに貯めた楽天ポイントを使って、宿泊料金を一泊1000円にすることも出来るのでぜひ活用してください。

楽天トラベルでの予約方法はこちらのページで詳しく解説しています。

「ホテル予約のプロが伝授する、手軽でお得なホテルを予約する方法」 初めての一人旅でも簡単にできる詳しい手順を解説します。「ホテル予約のハードルを一瞬で乗り越えよう!簡単かつお得な方法を解説」 初めての一人旅で最も難しく感じるのが「ホテルの予約」ですよね。でも心配ご無用!旅行サイトを比較する手間や、楽天ポイントの活用方法まで、全てがわかるこの記事があれば大丈夫です。 私が日本全国を旅した経験から、初心者にもオススメのホテルや注意すべきポイントを見分ける方法まで、丁寧に解説しています。 一人旅初心者でも安心してホテルを予約し、失敗や後悔することなく快適な旅を楽しむことができます。 ホテル予約で成功したい方は、私の経験と知識が詰まったこの記事をぜひ一読してください。...

観光地周辺のホテルは宿泊料金が高くなるため、少し離れた場所の方がお得に泊まれます。

乗り換えが沢山あると大変なので、目的地と同じ路線にある大きな駅がおススメです。

旅行サイトを特徴別に比較

楽天トラベル以外の旅行サイトを特徴別に比較しました。ぜひ参考にしてください。

海外旅行、割引キャンペーンを利用したいなら アゴダ

高級ホテルやリゾートホテルを探すなら 一休

国内ホテルを利用したい、ペイペイポイント貯めたいなら Yahoo!トラベル

国内ホテルを利用したい 楽天ポイントを貯めたり使いたい 楽天トラベル

迷っているならこの旅行サイトを選べ!「国内旅行サイト徹底比較」確実なホテル予約のための選び方を解説します。「旅行サイト選びに迷ったら、このサイトを使え!」 旅行計画中、多くの予約サイトに戸惑うことありませんか?一体どのサイトが使いやすくてお得なのか、そして良いホテルを見逃していないか心配。初心者が挫折しないためにも、本記事では優れた旅行サイトを特徴ごとに紹介。国内・海外旅行の得意分野も明らかに。経験豊富な筆者が厳選したおすすめサイトで、効率よく旅の計画を立てる方法を解説。失敗しないホテル選びのコツも満載です。日本全国の旅から得た知識を凝縮し、満足のいく旅行をサポートします。...

旅行サイトの検索結果の写真や文章に注目して、理想に近いホテルを探す

楽天トラベルの検索結果です。

赤いラインを引いた文章をよく読んで、ホテルのおすすめポイントや他のホテルにはない施設をチェック。

あなたの理想に近いホテルをピックアップしてください。

宿泊料金とサービスをみて、興味が湧いたホテルや、コスパがいいなと感じたホテルを候補にしておく

宿泊したいエリアが決まったら、実際に検索してみてください。

ホテルの画像や、宿泊料金、サービスなどが表示されますので

・ホテルの外観がきれい

・このサービスに興味がある(夕食に特産品が出る、貸し切り温泉があるなど)

といった感じでホテルを3つほど候補に挙げておいてください。

楽天トラベルなら、会員登録しておけばお気に入り登録ができるので、とりあえずお気に入りに保存しておくといいでしょう。

温泉や食事などサービスによって優先順位を決めておけば、スムーズに探すことができます。

すべての希望を叶えてくれるホテルはなかなかないので、多少の妥協は必要になります。

旅行サイトで「口コミ評価順」ではなく「口コミ数」で並び替えをする

旅行サイトには口コミがあり、利用した人の感想などを書き込むことができます。

ホテルの評価をみるときには、「口コミ評価順」ではなく「口コミ数」で並び替えてみてください。

口コミ評価はあくまで、そのホテルに対する口コミ全体の評価の平均をだしているので、口コミ数が少なく評価が高いホテルは、完成したばかりでお客さんを呼び込めていないか、サクラを雇っている可能性もあります。

口コミ数が多く、評価も高いホテルはたくさんの人が利用し、たくさんの人が高評価を出したホテルなので、良いホテルである可能性が極めて高いです。

ホテルを探すときは、たくさんの人が利用したホテルを選びましょう。

旅行サイトの地図から探す機能を使う

○○駅から徒歩約3分・・・と言われてもピンとこないですよね。

楽天トラベルには、地図上からホテルを探す機能があり、実際に検索してみると観光地とホテルまでの距離を分かりやすく表示してくれます。

最寄り駅からのアクセスはホテルを決める重要な項目です。

Googleストリートビューと組み合わせると周辺の状況もわかるので、ぜひ活用してみてください。

どうしても決められない人は、僕がおすすめするビジネスホテルチェーンを紹介しています。

「どうしてもホテルが選べない人へ」ホテル選びで迷ったらこれ!魅力溢れるおすすめホテルリスト4選一人旅のホテル選びで挫折することはよくあるもの。筆者が日本全国を旅し、成功と失敗の経験から初めての一人旅でも確実なホテル選びをする方法やおすすめホテルを提案。失敗から学び、感動を味わったホテル事例を紹介。この記事で読者は失敗から解放され、ホテル選びのストレスから解消される。日本全国の経験と知識を凝縮し、後悔なしのホテル選びをサポート。...

一人旅で宿泊する宿はホテルと旅館、どっちがいい?→ホテルがおすすめ

ホテルと旅館、一人旅で利用するならホテルのほうがおすすめです。

ホテルのほうがおすすめの理由

・一人で利用することを前提としている

・都市部などアクセスに便利な場所にある

・サービスが淡泊で、気軽に利用できる

・ビジネスホテルならリーズナブルな宿泊料金

一方、旅館の場合は

・家族や団体で利用する場合が多い

・観光地など景観が優れている場所にある(アクセスが限られる)

・サービスが濃厚で、至れり尽くせり(悪く言えばしつこい)

・宿泊料金が高めになることが多い

一人で利用するなら、ホテル。特にビジネスホテルがおすすめです。

最近では、一人旅OKの旅館も増えてきたので、あえて旅館に宿泊するのも面白いですよ。

ホテル選びのコツ 部屋のタイプからホテルを選ぶ

ホテル選びには、ホテルの部屋のチェックも重要な要素です。

和室か洋室か

ホテルの部屋には大きく分けて2種類のタイプがあります。

・洋室 よくあるホテルの部屋。ベッドがあり、フローリング。

・和室 旅館によくある部屋。布団があり、畳。

ほかにも、ベッドがありながら和のデザインが施された部屋などいろんな種類の部屋がありますが、大きく分けるとこの2つです。

好みでいいと思いますが、畳などは独特のにおいがするので、注意してください。

シングルかセミダブル、もしくはツインか

一人旅や出張、推し活で利用するビジネスホテルでの部屋は主にシングルかツインになります。

シングルベッドが一つある部屋か、シングルベッドが2つあるツインか。

一人旅でもツインの部屋を予約することはできます。

ただし、料金が高くなりがちなので注意してください。

部屋の大きさはどのくらい?

普通の部屋の大きさで15㎡。

部屋の広さをウリにしているホテルだと、20㎡から25㎡以上ある部屋になります。

あなたが広い部屋が落ち着くのか?狭い部屋が落ち着くのか、ゆっくり考えてみてください。

(1㎡は縦1m×横1m、一畳は約1.62㎡)

喫煙か禁煙か

最近では、禁煙ルームが増えてきましたがまだ喫煙ルームもあります。

僕はまったく煙草を吸わないのですが、一度喫煙ルームしか空いていなくて仕方がなく喫煙ルームに宿泊したことがあります。

とても煙草臭くて大変でした。空気清浄機を借りてなんとかしのぎましたが。

あなたが煙草を吸わないなら、必ず禁煙ルームを選んでください。

お風呂とトイレはユニットバスかセパレートか

お風呂とトイレが一緒の空間にあるユニットバスはよくありますが、ビジネスホテルでもお風呂とトイレが分かれているセパレートタイプを採用しているホテルがあります。

こだわりのある方は、忘れず確認してください。

デスク、部屋の設備

パソコンで作業をする方は、部屋のデスクの広さも重要です。

デスクが小さかったり、デスクが無い部屋もあります。

長期滞在する場合は、ミニキッチンがついたり、ドラム式洗濯乾燥機が設置されているかどうかもチェックするといいでしょう。

ホテル一泊の料金ってどのくらい?

ビジネスホテルで一人一泊だとだいたい一泊6000円(素泊まり)が多いです。

朝食付きだと8000円ぐらいです。

気に入ったホテルが無かった場合は、検索条件を変えてみてください。

駐車場の確認

自家用車やレンタカーでホテルに行く場合、駐車場の確認も重要です。

旅館やリゾートホテルなどはホテルの無料駐車場が利用できる場合がおおいですが、駅近のビジネスホテルの場合、駐車場が有料だったり、提携駐車場を利用することになります。

駐車場を利用する場合は、車を出し入れするたびに支払いが必要になるのか、定額で出し入れ自由なのか、利用料金などチェックが必要です。

ホテルを選ぶときのチェックポイント

ホテルを選ぶときのコツ

・目的地からのアクセス (最寄り駅からの距離など)

・Googleストリートビューを使う

・料金、食事、温泉、などのサービスを確認する

アクセスをチェックする 最寄り駅からの徒歩時間 駐車場 送迎バスなど

気になるホテル候補が見つかったら、ホテルまでのアクセスを確認してください。

・最寄り駅はどこか?

・車で行くなら駐車場はあるか?無料か有料か?

・送迎バスはあるのか?送迎バスは何時発なのか?

など確認してください。

最寄り駅からの「徒歩15分」はかなり歩きます。

しかも荷物を持っている状態なので、想像している以上に大変です。

最悪タクシーやバスを使うことも検討してください。

「徒歩15分」などの時間設定は歩きなれた人の数字です。

以前北海道に行ったとき、徒歩15分と書いてありましたが、実際には20分から25分かかりました。

道路や歩道に積もった雪の上を恐る恐る歩いたため、時間がかかってしまいました。

雪国に旅行に行くときは、歩きなれていないことも考慮しておいてください。

最寄り駅から宿泊施設の移動手段は徒歩、バス、タクシーなどがあげられます。

料理、食事、温泉などのサービスを確認し優先順位を決める

ホテルによって提供されるサービスが色々あります。

例えば、夕食に飛騨牛のステーキが出る、予約制で貸切風呂が使えるなど。

旅行サイトや公式サイト、ネットの口コミを確認してみましょう。

アメニティグッズやどんなサービスがあるか等しっかりと確認してください。

ただ、あなたの希望をすべて叶えてくれるホテルはなかなかありません。

なので、ホテルのサービスの中から優先順位を考えてください。

僕の場合は、

優先順位1、朝食はついていてバイキング形式か?

優先順位2、温泉または大浴場がついているか?

優先順位3、駅からのアクセスはどんな感じか?

(歩いて行ける距離なのか、バスを使うのか、タクシーにするのか?など)

だいたいこの3つで決めますね。朝食バイキングが無かったら外します。まず間違いなく。

優先順位2以下は、まぁ無くてもいいかなって感じです。

Googleストリートビューを使う

Googleストリートビューとは、GoogleMapで使える実際の街の写真を使ってルートを確認できるサービスのことです。

GoogleMapから誰でも無料で利用することが出来ます。

検索サイトなどに掲載されているホテルの写真は、ホテル側がキレイに加工した写真である可能性があります。

ですが、Googleストリートビューはホテルとは関係のない外部のサービスなので、一切加工されていないホテルの外観の写真を確認することが出来ます。

Googleストリートビューで出来ること

・ホテルの外観を確認出来る

汚れていないか、ボロボロになっていないか

ホテルの外観が想像していた以上にボロボロだったり、落書きだらけだときちんと管理されていない場合があります。

特に落書きが多い場合は、その周辺の治安が悪い可能性がありますので注意してください。

汚れがあったり、壁がはがれてしまうのは仕方ないとは思いますが、あまりにもひどい場合そのホテルは避けるべきです。

・最寄り駅からホテルまでの道のりを確認出来る

大通りから外れた暗い場所にないか、歩きづらそうな道ではないか

最寄り駅からホテルまでの道のりをストリートビューで観てみましょう。

大通りから離れた薄暗いような場所に建っていたり、ホテルまでものすごい坂を上らないといけなかったりすると大変なので、ストリートビューを活用してホテルまでの道のりを確認してください。

・ホテルの周辺を確認できる

怪しいお店が多い地区になってないか、コンビニや薬局、スーパーが近くにあるか

ホテルの周辺にコンビニ、スーパー、ドラッグストアがあるとジュースやお菓子を買うときに便利です。徒歩圏内で行ける距離にあるか確認しておくと便利です。

Googleストリートビューで確認できないこと

・ホテルの中の様子

・徒歩以外のアクセス方法

・撮影時期が古い場合、ホテルの様子や街の様子が変わっている可能性がある

Googleストリートビューでは、すべての情報が手に入るというわけではありませんが、ホテル選びの参考になると思います。
ぜひ、活用してください。

交通機関が多く移動に便利

都会では地下鉄やバスを利用すれば、観光名所に行けます。

田舎のバスはどんどん本数を減らしてきているので、旅行先によっては一時間に一本しかバスが来ないという事態もあり得ます。

そうなればタクシーを使うことになり、予定外の出費になってしまいます。

といった理由から都会のビジネスホテルをおすすめします。

日本の都会のおすすめビジネスホテルはこちらからどうぞ

カテゴリー→おすすめビジネスホテル

予約サイトの口コミをチェックしよう 鵜吞みにはしないように

旅行サイトには宿泊した人がホテルを評価した口コミが書かれています。

実際に宿泊した人の生の声なので、参考にしたいところ。

口コミをチェックするときのポイント

・ホテルの評価は☆4以上が理想

・評価数と口コミ数の比率に注目(評価数が多いのに口コミが少ないとか、評価は高いが口コミ数がそもそも少ないなど、評価数も多い口コミも多いなら問題なし)

・悪い意見も読んでみて、自分が気にならないなら問題なし

口コミをチェックするときはここに注意

・リニューアルなどで状況が変わっている

・あくまで書いた人の主観である

・良い意見も悪い意見も書く人はほんの一握り

なので参考程度にしておきたいですね。

ホテルの口コミが悪い意見ばかりだったらやめたほうがいいでしょう。

わざわざ悪い意見ばかりのサクラを雇うはずがないので、ホテルの運営に問題があると思われます。

その他 チェックポイント

・部屋やトイレ、お風呂に清潔感があるか

・共用トイレではなく、ちゃんと部屋ごとにあるか

(共用だと落ち着かないので)

・Wi-Fiやアメニティはあるか

(僕はホテルのWi-Fiは使いません。重いし、セキュリティ面でも不安があるので

その代わり、スマホのデザリング機能を使っています)

・コンビニやスーパー、薬局は近くにあるか

ホテルのチェックイン時間とチェックアウト時間を確認する

・チェックイン時間とはホテルで受付をして部屋に入ることが出来る時間

・チェックアウト時間とはホテルの部屋を出て清算を済ませないといけない時間

チェックイン時間は予約時にこちらから指定できます。

(ホテルのホームページにチェックイン時間15:00となっていたら15時以降から指定できる)

ホテルのチェックイン時間とチェックアウト時間を確認してください。

それぞれの時間はホテルの公式ホームページに掲載されています。

この時間って必ず守らないといけないんですか?

チェックイン時間より遅い時間、チェックアウト時間より早い時間なら問題ないよ。

チェックイン時間を過ぎてしまっても大丈夫ですが、チェックアウト時間は守らなくてはいけません。

(ホテルによってはその日の24時を過ぎてもチェックインしない場合はキャンセル料を取りますと決めているホテルもある)

・チェックイン時間に迷ったら、お昼すぎぐらい(13時~15時)ぐらいがおススメ。

宿泊予定日に空きがあるか確認しよう

宿泊先の候補がきまったら、宿泊予定日に部屋に空きがあるか確認しましょう。

確認にはいくつかの方法があります。

・電話

・インターネット

・スマホ(アプリ)

などがあります。

ネットかアプリで検索すればすぐに空きがあるか分かります。

ホテルの予約方法についてはこちらの記事をどうぞ

「ホテル予約のプロが伝授する、手軽でお得なホテルを予約する方法」 初めての一人旅でも簡単にできる詳しい手順を解説します。「ホテル予約のハードルを一瞬で乗り越えよう!簡単かつお得な方法を解説」 初めての一人旅で最も難しく感じるのが「ホテルの予約」ですよね。でも心配ご無用!旅行サイトを比較する手間や、楽天ポイントの活用方法まで、全てがわかるこの記事があれば大丈夫です。 私が日本全国を旅した経験から、初心者にもオススメのホテルや注意すべきポイントを見分ける方法まで、丁寧に解説しています。 一人旅初心者でも安心してホテルを予約し、失敗や後悔することなく快適な旅を楽しむことができます。 ホテル予約で成功したい方は、私の経験と知識が詰まったこの記事をぜひ一読してください。...

ホテルをお得に利用するには 旅行サイトのクーポンやセール、地域クーポンを利用する

ホテルの宿泊料金を安くするには

・旅行サイトのクーポンやセールをチェック

・ポイントを利用する

・シーズンオフや平日、日曜を狙う

・早割プランを探す

お得な値段でホテルに泊まるにはどうすればいいのでしょうか。

複数の旅行サイトでホテルの値段を比較するのがいいといわれていますが、

実際にはかなりめんどくさいのでおすすめはしません。

そのうえ、ホテルの宿泊料金は「シーズン」や「プラン」で変わるため

旅行比較サイト(トリバゴなど)を使ってもよくわからないと思います。

(あっ、安い!と思ってもよく確認したら食事がなかったり、景色が良くない部屋だったりすることがあります)

なので、お得な値段でホテルに泊まるためには、旅行サイトのクーポンやセール。

国や地方自治体で行っている地域クーポンを利用してみましょう

楽天トラベルでもクーポンやセールを行っていますのでぜひ確認してください。

楽天トラベルの公式サイト

旅行サイトではクーポンを配布したりセールを開催している

楽天トラベルや一休など、旅行サイトでは定期的にクーポンを配布したりセールを行っています。

一泊数千円から数万円などうまく利用できればかなりお得になります。

ただし、どのサイトもクーポン使えるホテルが決まっています。

(好きなホテルに使えるわけではない)

○○ホテルで一泊一万円以上のプランを予約の場合1000円OFFといった感じです。

すべてのホテルに使えるクーポンというのは基本的にありませんので、

泊まりたいホテルが先に決まっていた場合、利用できない場合が多いですね。

逆に、クーポンやセール対象のホテルから探すとうまく利用できるかもしれません。

地域クーポンは対象ホテルが多く使いやすい

国や地方自治体で発行している地域クーポンは、住んでいる地域によって利用できるかどうか決まってしまいますが、

かなり多くのホテルが対象になっているので、利用しやすいサービスになっています。

利用方法は各自治体によって様々ですので、よく確認してください。

例えば、僕が住んでいる静岡県では、一泊一万円以上で5000円引きのクーポンと2000円の商品券がもらえます。

このクーポンは、旅行代理店かコンビニで発行できます。

この前一人旅をした岐阜県の地域クーポンは、旅行サイトでクーポンを発行してサイトでの予約時に利用するという電子クーポンになっています。

料金の50%引きで、電子マネーが2000円分付属します。(ぎふ旅コイン)

このように各自治体によってクーポンの利用方法がぜんぜん違いますので、よく確認して利用してください。

ポイントを利用する おすすめは楽天ポイント

楽天トラベルでは、ホテル予約をすると宿泊料金に応じて楽天ポイントが貯まります。

楽天ポイントは、楽天でのショッピングや次の旅行の宿泊料金に使うことも出来るので、楽天ポイントをどんどん貯めておくと、お得に宿泊できます。

他のサイトでもポイントが貯まりますが、楽天ポイントは数多くのお店で貯めることができるので、日々の買い物でたまったポイントを宿泊料金に充てることも出来ます。

楽天トラベルの公式サイト→https://travel.rakuten.co.jp/

シーズンオフや平日、日曜日を狙う

利用する人が多い時期ほどホテルの料金も上がってしまいます。

そこでねらい目なのが、イベントが無いシーズンオフや平日。

日曜日から月曜日への宿泊は料金が安くなります。

多くの人は、祝日や土曜日に宿泊を希望するので、日曜日はねらい目です。

早割プランを探す

宿泊の「90、60、45、30、15日前」など、早めにホテルを予約すると割引される早割プランを実施しているホテルもあります。

楽天トラベルでも、ホテルのプランから探すことができますので、確認してみてください。

泊まりたいホテルが決まったら予約する

アクセス、料金、サービスなど気に入ったホテルがあれば予約しましょう。

楽天トラベルの公式サイト

予約をするときは、日付、料金、プランなどを間違えないようによく確認してください。

予約の具体的な方法はこちらの記事で紹介しています。

「ホテル予約のプロが伝授する、手軽でお得なホテルを予約する方法」 初めての一人旅でも簡単にできる詳しい手順を解説します。「ホテル予約のハードルを一瞬で乗り越えよう!簡単かつお得な方法を解説」 初めての一人旅で最も難しく感じるのが「ホテルの予約」ですよね。でも心配ご無用!旅行サイトを比較する手間や、楽天ポイントの活用方法まで、全てがわかるこの記事があれば大丈夫です。 私が日本全国を旅した経験から、初心者にもオススメのホテルや注意すべきポイントを見分ける方法まで、丁寧に解説しています。 一人旅初心者でも安心してホテルを予約し、失敗や後悔することなく快適な旅を楽しむことができます。 ホテル予約で成功したい方は、私の経験と知識が詰まったこの記事をぜひ一読してください。...

その日のうちに予約!それ以降は旅行サイトをみない!!

忘れないうちに予約しましょう。

日にちがたつと決意が鈍る可能性があるし、

もっといいホテルはないかと探しているときりがありません。

決意が固いうちに予約し、旅行サイトはもう見ない!!

あれやこれやと迷ってしまうので、観光地巡りなどのプラン作成に集中しましょう。

宿泊プラン(朝食ありなしなど)を決めよう

泊まりたい宿泊先が決まり、宿泊予定日に空きがあるようだったら、宿泊プランを決めましょう。

「一人旅おすすめプラン」があればチェックしておきましょう。

ただし、温泉に入るのに別料金がかかる等、条件は必ず押さえておいてください。

朝食・夕食はどうするか?

もちろん個人の自由ですが、田舎や離島ではホテルの周辺にコンビニすらない場合があります。

都会であれば何とかなりますし、田舎であればホテルのレストランに頼ることになるかもしれません。

僕は都会のビジネスホテルが主な宿泊先なので「夕食なし」「朝食あり」にしています。

夕食は旅行先の名物を頂き、朝食はホテルのバイキングを楽しみます。

最近のビジネスホテルの朝食はかなりこだわりを持って作っているので

おススメです!ぜひ、食べてみてください!!

僕が旅行比較サイトを使わない理由 使いづらいから

僕は基本的に楽天トラベルからホテルを予約しています。

なぜ複数の旅行サイトの情報を集めて最安値を選べる旅行比較サイトを使わないのかというと・・・

旅行比較サイトを使わない理由

・楽天ポイントを貯めたい

・サイトが見づらい 検索結果が多すぎる

旅行比較サイトの特徴なんですが、どうもサイトが見づらいと感じます。

・同じホテルでも日付、プランによって料金が違うので、最安値なのか怪しい

このプラン安くていいな と思ってプランを開いてみると朝食がついてなかったなど

ホテルの料金はプランやシーズンによって変更されるので、それを最安値といっていいのか正直疑問があります。

・実際に希望条件を設定すると、そんなに料金に違いがない

朝食ありなど希望条件を設定して検索すると、どの旅行サイトもそんなに料金に違いはありません。

とくに僕が良く利用するのはビジネスホテルなので、ほとんど料金は同じです。

となるとクーポンやポイントなどを決めてこのサイトを使う!と決めたほうが便利だと思います。

どうしてもホテルが決められないという方に向けて このホテルなら間違いない!というホテルを紹介します

どうしても決められない!不安がぬぐえない!という方に向けて、

僕が一人旅に行くときに必ず宿泊候補に入れるホテルを紹介します。

このホテルなら間違いない!というホテルを厳選しましたので、ぜひ参考にしてください。

「どうしてもホテルが選べない人へ」ホテル選びで迷ったらこれ!魅力溢れるおすすめホテルリスト4選一人旅のホテル選びで挫折することはよくあるもの。筆者が日本全国を旅し、成功と失敗の経験から初めての一人旅でも確実なホテル選びをする方法やおすすめホテルを提案。失敗から学び、感動を味わったホテル事例を紹介。この記事で読者は失敗から解放され、ホテル選びのストレスから解消される。日本全国の経験と知識を凝縮し、後悔なしのホテル選びをサポート。...

ホテルの選び方についてよくある質問

ホテルにはどんなランク区分がありますか?

ホテルのランクは、ラグジュアリー、ハイエンド、アッパーミドル、ハイビジネス、カジュアルの5つ。

他に、1つ星から5つ星のランク、ダイヤモンドの数などでもランク付けされています。

ラグジュアリー、5つ星、5ダイヤモンドが最高ランクになります。

ほかにも、客室単価が1万円を切るホテルは「バジェット」と呼ばれます。

ホテルに何を求めればいい?

ホテルに求めるものは、「部屋が綺麗」「宿泊料金」「食事」「泉質や温浴施設の設備」「アクセスの良さ」などがあげられます。

あなたの理想のホテルを探す方法 まとめ

旅の目的を確認し、宿泊するエリアを決める

おすすめは都会のビジネスホテル

旅行サイトで検索する(おすすめは楽天トラベル)

・目的地の名称(スカイツリー、清水寺など)

・目的地の最寄り駅(東京スカイツリー駅、京都駅)

・目的地から乗り換えなしで行ける駅

一泊の予算はだいたい8000円前後(朝食付き)

宿泊料金とサービスをみて、興味がわいたホテルや、コスパがいいなと感じたホテルを候補に入れておく

良いホテルを選ぶときのコツ

アクセスをチェックする

サービスを確認し優先順位を決める

Googleストリートビューを活用してホテルの様子や周辺を確認する

予約サイトの口コミをチェックする

安いプランがあり、いいホテルを探すには

旅行サイトを比較するのはめんどくさいので、旅行サイトで配信されているクーポンやセールを利用する

国や地方自治体で行っている地域クーポンは利用しやすく便利

予約する日付、料金、プランの確認をしっかりと

チェックイン時間とチェックアウト時間を確認

宿泊予定日に空きがあるか確認

予約はその日のうちに!

本記事では、ホテルの探し方と予約の仕方を解説しました。

高いホテル、安いホテル価値観は人それぞれなので一概にどちらがいいとは言い切れませんが、

快適に過ごすためにも、出来るだけいいホテルに泊まりたいですね。

最近ではビジネスホテルもかなり綺麗に、サービスも充実してきているのでおススメです。

ここまで読んでくださってありがとうございました。

この記事が面白い!役に立つ!と思ったらクリックをお願いします。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA